クリーンハウスサポートサービスのブログ | 横浜市、川崎市のハウスクリーニング・エアコンクリーニングはクリーンハウスサポートサービスにお任せ下さい!

クリーンハウスサポートサービス
ブログ
2017年11月09日 [施工写真・キッチン]

横浜市旭区でキッチンハウスクリーニング(写真2枚)

●クリーンハウスサポートサービスです。本日は横浜市旭区でキッチンハウスクリーニングでした。(施工写真はこちら)

●ガスコンロ側がステンレス板・テープ跡・五徳とそれぞれ汚れ落としがそれなりに技術のいる作業で総力戦でした。シンク磨きもしっかりやることも欠かせません。

●ステンレス板にはアルカリ洗剤をつけ置きします。その後柔らかいスコッチ白パッドで根気よく油汚れの除去、テープ跡の除去、仕上げに劇落ちくんで微細な汚れの除去です。五徳は苛性ソーダの漬け置きです。

●苛性ソーダは使う人によってやり方に個性が出ますね。バケツにヒーター棒を入れてものすごい加熱をしながらの漬け置きをする人とかおられます。大概はまずもって薬剤の投入量が足りなくてこのように熱でもって効き目の促進を図ろうとしますが温度的には60度程度で十分ですね(人に習いました)。それよりも量が問題。

●こちらに関しては理論よりも経験がものを言います。汚れ具合とパーツの数で「大体これ位かな」と判断します。理論と経験は表裏一体ですね。この仕事は場数がものをいう場面も多々あります。自分の性格的には理論と計算でパパッとかたを付けたい方なのですが(実は人よりも度を越した怠け者)このような地道な場面も意外と無意識にやってたりなんかします。

●ステンレス板は余計な傷が入らない様に美観も重視です。苛性ソーダは安く買えてやろうと思えば自分でもできたりしますがアルミ素材は溶けてなくなったりしますのでくれぐれも十分にご注意、ご用心が必要です。主成分の水酸化ナトリウムは二酸化炭素と化学反応を起こしてすぐに重曹になってしまいますので通常作業後は影響・問題はありません。

●キッチンハウスクリーニングは東京横浜川崎ハウスクリーニング クリーンハウスサポートサービスにお任せ下さい!
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop