ビフォーアフター写真ブログ【高性能洗剤でハウスクリーニングはお任せ!】クリーンハウスサポートサービス 横浜川崎 | 高性能洗剤のハウスクリーニングなら、横浜の当社にお任せください。

クリーンハウスサポートサービス

Blog

2019年11月21日 [ビフォーアフター]

ハウスクリーニング作業日報30

●クリーンハウスサポートサービスです。本日は横浜市旭区で賃貸アパートのハウスクリーニングでした。
●ご用命頂きましたお客様・・・株式会社N様


■ハウスクリーニング作業の詳細内容

●キッチン・・・汚れはガス台周り以外はそれほどでもなかったのですがシンク周りはつや消しマット加工がされてましたので水あかの部分除去以外はさっと洗浄で済ませました。●浴室・・・洗面台と2点セットのユニットバスでした。
 カビはそれほどでもありませんでしたが浴槽周りは水あかの堆積が多かったです。
 洗面台は新しい工法でつやだししました。
 ポリッシャーなどで研磨剤で磨きますと余計に傷が入りやすくなります。
 当店の洗浄方法は専用洗剤のつけ置きによる洗浄がメインです。洗剤洗浄のみでほとんど水あかを除去してシンクのつやを復活させます。
●備考・・・間取り1Kで総作業時間は9時間ほどでした。
 割と汚れは少なかったのですが社宅で使用されてまして冷蔵庫や洗濯機が設置されてました。
 それらの簡易クリーニングも行って含めた時間です。


■ハウスクリーニング作業後の各設備写真

●キッチン写真。
 ガス台五徳は苛性ソーダにつけ置きしようか迷いましたが洗剤+道具でコゲをゴシゴシ削りだしました。
 苛性ソーダのつけ置きはつけ置き中身体は楽ですけど神経は緊張の糸が張り詰めた状態です(関連記事「キッチンクリーニングビフォーアフター写真」はこちら)。キッチンクリーニング写真

●浴室写真。
 浴室扉は古い汚れがそのままのような状態でしたので洗剤つけ置き+各道具で水あかをしっかり除去しました(関連記事「浴室クリーニングビフォーアフター写真」はこちら)。浴室クリーニング写真
●洗面台シンク写真。
 洗剤洗浄のみで研磨作業ほとんどなしです。
 水あかはうっすらでつやが顔を出してくれております。
 賃貸住宅などは陶器の洗面台が多いですが付加価値アップには十分な仕上がりになっていると存じます(関連記事「洗面台クリーニングビフォーアフター写真」はこちら)。洗面台クリーニング写真
●トイレ流水タンク手洗い部分写真。
 トイレタンクの手洗い部分はFRPのプラでした。
 この水あかを耐水ペーパーでこすり落とそうとすると傷が入りまくって悲惨なことになります(陶器素材の場合はそれほど影響が出ませんが)。
 プラ部分は水あか専用洗剤つけ置き後一番柔らかいスコッチ白パッドで落とし切れます。
 もちろんつやも復活(関連記事「トイレクリーニングビフォーアフター写真」はこちら)。トイレクリーニング写真


●株式会社N様この度はご用命誠にありがとうございました。
●横浜市旭区のハウスクリーニングはクリーンハウスサポートサービスまでにお任せ下さい!


●次の記事「川崎市中原区でハウスクリーニング」はこちらをクリック!
●前の記事「川崎市多摩区でハウスクリーニング」はこちらをクリック!

PageTop